愛知県】新城市設楽原歴史資料館

【展示内容】
長篠・設楽原の戦いを多くの古文書から紹介すると共に、この戦いを象徴する火縄銃を様々な角度から展示。また、幕末の条約交渉で活躍した岩瀬忠震など、設楽原ゆかりの人物、郷土出身の偉人のゆかりの品々を、企画展示コーナー、体験コーナーに展示。
・設楽原の戦いコーナー・岩瀬忠震コーナー・火縄銃コーナー・火おんどりコーナー・企画展示コーナー
【開館時間】
9:00〜17:30
【休館日】
月曜日(休日のとき、翌日休館日)・年末年始
【入館料】
一般200円、小中学生100円、団体割引20名以上一般150円、小中学生50円、小学校3年生以下は無料
【住所】
〒441-13
愛知県新城市竹広字信玄原552
【電話】
05362-2-0673
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?      一部できる
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ある
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?       できる
展示品のカメラ撮影は許可していますか?           不許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ある
休憩室
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある
【URL】市としてのホームページは4月開設予定

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita