北海道】北方歴史資料館

【展示内容】
・掛軸:高田屋嘉兵衛晩年の肖像画(霞嵩岡瑞筆)・ディアナ号艦長(W.M.ゴローウニン提督)のブロンズ・ゴローウニン事件における嘉兵衛の対露折衝関係文書・クナシリの千島アイヌ語通辨(通訳書)・択捉島開拓で先住アイヌに漁具、食糧を給与し、漁業の方法を指導
【交通】
・JR函館駅より徒歩15分・函館駅前よりタクシーで5分・函館駅より市電十字街下車徒歩2分
【開館時間】
9:30〜17:00
【入館料】
一般500円、小中学生200円、高大生300円
【住所】
〒040
北海道函館市末広町23-2
【電話】
0138-26-0111
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ない
車椅子専用のトイレがありますか?               ない
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ある
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?      できない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?            許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ある
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ない
【その他】
予算の関係上障害者対策は出来ていない。但し必要は認める。残念です。

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita