岩手県】岩手県立水産科学館
 
【展示内容】
・岩手県海岸地形模型(1/70000)で水産関連施設を押ボタン方式で展示。・岩手県北部の隆起海岸、南部のリアス式海岸のなりたちと景観を展示。・季節ごとの岩手県沿岸漁業を海流や水温の変化と関連づけて展示。・岩場から深海域までの主な魚介類(約100種類)の生態モデルを大ジオラマで展示。
・展示品等についてのより詳細な情報をアルバム式ファイルにセットして2カ所で自由に見られるようにしています。縄文時代の貝塚や漁具、漁撈模型を展示。・地びき網模型や長崎俵物、古文書等の「近世の漁業」、漁業許可証、鑑札、漁獲高の推移等の「近代の漁業」、「三陸大津波」と漁村の関係等を展示。
漁家の習俗と信仰を展示。またVTRで弘法さまと鮭その他の民話を宮古弁で紹介します。・網漁具の種類と使用法を展示。特に定置網模型とまき網模型は押ボタン方式で可動。・釣漁具の種類と使用法を展示。特にはえなわ模型は押ボタン方式で可動。
・網漁具や釣漁具以外のいろいろな雑漁具を展示。・うきやおもりなど補完的な働きをする副漁具や、ろ、かい、信号灯等の航海具を展示。・VTRで岩手県の漁船漁業の姿を紹介。増養殖漁場造成や魚礁漁場造成事業を紹介し、開発前と後の生産量の推移を展示。
【交通】
宮古駅より約4q。バスのご利用は宮古駅発奥浄土ケ浜行ターミナルビル下車徒歩5分。
【開館時間】
9:00〜16:30(ただし入館は16:00迄)
【休館日】
月曜日(国民の祝日と重なる場合は翌日)、年末年始(12月28日から1月4日)
【入館料】
一般280円、高校生・学生140円、小中学生70円、団体割引20名以上大人140円、高校生・学生70円、小中学生40円
【住所】
〒027
岩手県宮古市日立浜町32-28
【電話】
0193-63-5353
【FAX】
0193-64-4855
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?      できない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?            許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?   していない
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ない
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita