群馬県】笠懸野岩宿文化資料館
          
【展示内容】
岩宿文化資料館は、群馬県笠懸町で発見された岩宿遺跡の隣に建っています。岩宿遺跡の発見は、「日本には旧石器文化はない」というそれまでの学説をくつがえし、日本に縄文時代以前の文化が存在することを初めて科学的に証明した、日本の歴史上重要な事件でした。
この日本列島の人類史最初の時代を、私たちは「岩宿時代」と呼びます。本館は、常設展示を日本中から集めた岩宿時代の資料に限って構成するという、日本でも初めてのユニークな資料館です。
【開館時間】
9:30〜17:00(入館は16:30迄)
【休館日】
毎週月曜日(祝日と重なる場合は翌日)12月27日〜1月5日
【入館料】
一般300円、高校生200円、小中学生100円、団体割引(20名以上)一般200円、高校生100円、小中学生50円
【住所】
〒379-23
群馬県新田郡笠懸町阿左美1790-1
【電話】
0277-76-1701
【FAX】
0277-76-1703
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?      一部できる
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?       できる
展示品のカメラ撮影は許可していますか?           不許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ある
休憩ベンチ
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita