岡山県】犬養木堂記念館
 
【展示内容】
木堂生家 犬養家は、代々この地方の大庄屋や郡奉公を務める旧家であった。この犬養木堂生家は、昭和51年に犬養家から岡山県に寄贈され、椛蝟{組の創業70周年記念事業として無償施工により解体修理されたものである。
柱や梁の跡形をもとに、正徳年間(1711年〜1716年)に大庄屋を務めた四代目源佐衛門の代に立て替えられた当時の姿に復元されている。 ・建物の概要 主屋は南向きで、南には座敷、中の間、上端の3室、北には納戸、部屋、台所の3室が並ぶ。納戸の北に蔵前の部屋があって土蔵に通じている。
土蔵は南が板敷き二階建ての内蔵になり、記念館が開館するまでは、木堂資料館として利用していた。木堂記念館 この記念館は、平成5年10月に開館したもので、平和を愛し、平和に殉じた岡山県の生んだ大政治家・犬養木堂翁の足跡をしのぶ遺品、遺墨、写真、手紙等を展示している。
・建物の概要 木堂生家から小川を隔てた隣地に建設された。構造は、鉄筋コンクリート造平屋建で、延床面積は567.85uである。内部には、常設展示室、企画展示室、ホール、談話室、研究室、収蔵庫、事務室等が設けられている。
【交通】
バス@JRバス(086)293-0472両備バス(086)232-2111庭瀬本町下車 徒歩12分(約1q)A岡電バス(086)223-7221川入下車 徒歩3分(約300m)電車:山陽本線庭瀬駅下車タクシー5分または徒歩25分(約2q)
【開館時間】
9:00〜17:00(入館は16:30迄)
【休館日】
毎週火曜日(祝日は除く)、祝日の翌日(土、日は除く)、年末年始(12月28日〜1月4日)
【入館料】
無料
【住所】
〒701-01
岡山県岡山市川入102-1
【電話】
086-292-1820
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?       できる
展示品のカメラ撮影は許可していますか?           不許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ない
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある
【URL】現在検討中

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita