秋田県】石坂洋次郎文学記念館
 
【展示内容】
日本を代表する作家としての業績と文壇に果たした功積を、生原稿や遺墨、写真パネルなどの展示であきらかにします。遺品で構成した伊豆の書斎を常設展示しています。
【交通】
「幸町」バス停下車、横手市幸町郵便局向い
【開館時間】
9:00〜16:00
【休館日】
月曜日・祝祭日の翌日休館
【入館料】
大人100円、小人50円、団体大人60円、小人20円
【住所】
〒013
秋田県横手市幸町2-10
【電話】
0182-33-5052
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ない
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?           不許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ない
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある
【その他】
弘前生れの洋次郎が第二のふるさとと言った、石坂文学をはぐくみ開花させた横手、その時代の資料を中心に巾広く紹介してある。

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita