長野県】堀辰雄文学記念館
    
【展示内容】
「堀辰雄文学記念館」は、軽井沢をこよなく愛した作家、堀辰雄に関係する資料を展示・保管する文学資料館です。館内には、原稿・書簡・初版本・遺愛の品々が展示され、堀辰雄の生涯と文学の背景を知ることのできる展示室、辰雄が過ごした住居や書庫などがあります。
閲覧室では堀辰雄の関係資料が揃えてあり、この記念館を訪れることにより堀辰雄と軽井沢の文学に触れることができます。
【交通】
JR信越本線信濃追分駅よりタクシー5分、JR信越本線中軽井沢駅よりバス10分(追分中央下車)
【開館時間】
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日】
毎週木曜日(7月15日〜9月15日までは除く)、祝日の翌日、年末年始(12月28日〜1月4日)
【入館料】
一般300円(200円)、児童・生徒150円(100円)、( )内は、20人以上の団体料金
【住所】
〒389-01
長野県北佐久郡軽井沢町大字追分字坂上662
【電話】
0267-45-2050
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?      できない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?           不許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?   していない
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ない
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ない
【その他】
堀辰雄に関する初版本、初出雑誌、遺品等を収蔵しています。原稿を除き、堀辰雄のすべてがわかる文学館をめざしています。

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita