宮城県】天平(テンピョウ)ろまん館
   
【展示内容】
大仏と湧谷の産金(東大寺の大仏殿に鍍金した金を産出した睦奧国小田郡の歴史を紹介します。)採金技術と渡来人(大仏建立の技術の多くは大陸や挑戦からもたされたもので、当事の技術を、映像や模型を交えて紹介しています。)
産金地の研究(昭和32年の発掘調査で、明らかになった日本初の産金地・国指定史跡「黄金山産金遺跡」を紹介します。)歌われた産金地(大伴家持が「万葉集」の中に残した産金を祝う歌と、みちのくゆかりの万葉の歌を紹介します。)
【開館時間】
9:00〜17:00(12月〜2月は16:30閉館)
【休館日】
年中無休
【入館料】
歴史館入館料 一般・大学生500(団体450)円、他学生200(団体50)円、砂金取体験料 一般・大学生600(団体550)円、他学生500(団体450)円、共通券 一般・大学生1100(1000)円、他学生700(500)円
【住所】
〒987-01
宮城県遠田郡涌谷字黄金山1-3
【電話】
0229-43-2100
【FAX】
0229-43-2109
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ある
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?      一部できる
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?       できる
展示品のカメラ撮影は許可していますか?            許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ある
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある
【URL】 http://www.Shpere.ad.jp/wakuya/(町のホームページがあり、その中で紹介があります。)

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita