北海道】天塩川歴史資料館
  
【展示内容】
母なる天塩川とともに歩んだ町の歴史を想起し、苦労多い生活のなかで先人がきづいた遺産を継承することを通し、明日の天塩を築く場として位置づけたいとの思いから設立したものです。かつて漁業と木材によって「新天地天塩」とその栄華をうたわれた町。
「酪農天塩」として新しい時代をきりひらこうとしております。この資料館は、町民が天塩を郷土として認識する場であるのみならず、いこい集うなかに、町の明日を考える学舎ともなるものです。
ここに展示しました物は、すべてが町内に所在した物で、町民各位から提供されました。建設によせられた皆様の熱誠なる協力に感謝すると共に、天塩川歴史資料館が町民の精神的なきづなをつくり、新しき町づくりの原点として親しんでいただく事を、何よりも念じてやみません。
皆様におかれましては天塩の歩みをとおし、日本と世界について思いをあらたとする場として活用していただければ幸いです。
【開館時間】
10:00〜17:00
【休館日】
毎週月曜日(定例休館日)祝祭日の翌日
【入館料】
無料
【住所】
〒098-33
北海道天塩郡天塩町新栄通6丁目
【電話】
01632-2-2071
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ない
車椅子専用のトイレがありますか?               ない
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?       できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?      できない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?            許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?   していない
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ない
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita