神奈川県

新横浜ラーメン博物館

 

【展示内容】

日本で初めてつくられたとされるラーメンのレプリカや、東京ラーメンのルーツといわれる店の再現、全国のラーメン店320軒から集めたドンブリなど貴重な品の数々、そしてインスタントラーメン開発の足跡など。これまでに語られることの少なかったラーメン文化と歴史に、多彩なスポットをあてた展示ギャラリーを常設しましす。
さらに、全国各地のおすすめラーメン店情報を集約したラーメン・データベースや、オリジナル開発したラーメンTVゲームコーナー、そしてグッヅショップなど。ラーメンギャラリーは知的な好奇心を満足させる、楽しいアミューズメント・スペースです。そこに広がるのは郷愁の世界。
昭和33年、日本のどこにでもみられた下町が、みごとな夕焼けのなかにたたずみます。しかも建物だけでなく、当時の街の音までも忠実に再現。うまいラーメンをよりおいしく食べていただくだけでなく、昭和30年代初期への時間旅行も楽しんでいただきたいという大胆な演出です。
そしてもちろん、この街の自慢は全国から集まった8軒のラーメン店。札幌、横浜、東京、博多、熊本。

【交通】

新横浜駅(JR東海道新幹線・JR横浜線、横浜市営地下鉄線)より徒歩5分

【開館時間】

11:00〜23:00(入場は22:00)

【休館日】

毎週火曜日(祝日の場合は営業)

【入館料】

おとな300円、こども100円(小学生のみ)3ヶ月フリーパス1000円、6ヶ月フリーパス1500円

【住所】

〒222神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

【電話】

045-471-0503

【URL】

http://shop.fsi.co.jp/nooclles/welcome.html
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか? ない
車椅子専用のトイレがありますか?  ない
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?  できない
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか? いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか? できる
展示品のカメラ撮影は許可していますか?  許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?  許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか? 販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?  ある(喫茶・甘味)
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか? ある
Last modified 11/11/1997