特集『日本遊郭(遊女)史』 1998/11/24

 ミニ・イベント開催のお知らせ。

 特集『日本遊郭(遊女)史』

 会場:日本史ボード
 期間:11月24日(火)より11月30日(月)まで。
 イベント用ヘッダー:遊郭史】
 対象時代:売春防止法が制定された昭和33年まで

 歴史は夜つくられる。

江戸時代、江戸には遊郭『吉原』の高級遊女あり、そこからさらに1町おきに私娼遊郭『岡場所』が点在し、江戸の街々は娼家で出来上がっているといってもよかった。
さらに江戸から離れれば、江戸四方に張り巡らされた宿場町その旅籠の大小問わず、必ず飯盛女という娼婦が存在してました。
まさに日本全国が遊郭に埋まっていたといえるかも・・・。
そして、これら遊郭は形や名称をかえながら明治・大正・昭和そして1958年まで日本の各地において、ごく普通に存在してました。
本ミニイベントでは、夜の日本史でもあるこれら遊郭の歴史を追及しつつ、ここで繰り広げられた遊女達の悲喜こもごもの物語も取上げたいと思います。

それでは、短い期間ではございますが、多数のご参加お待ちしております。
        イベントリーダー:ルイ17世(総責任)
                 烏龍さん
                 マックさん

          オブザーバー:コンコンさん
                 はなさん
                 岡野さん
                 ちゅんさん