テーマ:映画】ザ・ブリザード

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: マック
この映画、見たいと思っていました。
テレビのCMが、なんだか、上手くて
これは見たい。

映画館だと、トイレがやたら行きたくなっていて。無理。
早くBSでやってくれないかなあ




[2016年03月18日13時32分]
お名前: そんし
ちなみに、短絡的な書き方をしたので、きっとつっこまれそうだから、指摘されるまえに書いておきますがソフィアローレンとハリウッド映画はまったくリンクしませんので念のため。

なにね、この映画のラストシーンが、「イルカに乗った少年」(島の女)のラストシーンを連想させたものですから、ついソフィアローレンの名前を書いてしまったのですよ。

そんし

[2016年03月02日14時04分]
お名前: そんし
この手のパニックアクション映画は、どちらかという苦手な方なのですが、この「ザ・ブリザード」は、ひと味違う感じがしました。最近はチケット代返せみたいなCG映画が多い中で、ひさびさに作りが丁寧で満足できる映画でした。

以下ネタバレっぽいことを書きますが、荒波の救出劇は、普通そこは死ぬでしょうという場面で、まるでダイハートのマクレーンが一杯いるかのような展開になります。ディズニー映画っぽい感じがしました。

ですからジェットコースターに乗っているような迫力があって、手や足に思わず力が入ってしまうという楽しさはありますが、そういうアクションシーンの迫力の影に隠れてしまいそうではありますが、私はこの映画に満足感を覚えたのは、実はそういったシーンではありませんでした。

バーニーと、その恋人ミリアムとの深い絆の話は、ソフィアローレンが活躍していた頃の、昔懐かしい香りのする古き良き時代のハリウッド映画の手法そのものでした。ラストシーン直前のミリアムの行動まで、期待通りの古風な演出があって、あれにはさすがに参りました。

あれはいいですね。カタブツでおとなしいバーニーと、その男に惹かれた積極的な女性との恋愛ドラマは、あれだけで一本の映画としての魅力があると感じました。

ミリアム役の、ちょっとふっくらした女優は誰なんだろうと、あとで調べてみたらホリデイ・グレインジャーでした。名前は覚えていませんでしたが、他の映画に出ていた役を並べてみたら思い出しました。

シンデレラの義姉アナスタシア役や、ジェーン・エアが倒れ込んだ家のなかにいた姉妹のひとりダイアナリバース役や、一番よくわかるのは、ボルジア家のルクレティア役です。

どちらかというと脇役感の強い女優なので印象は薄かったですが、今回のミリアム役はイメージがちょっと違い、存在感のある役でした。

不安に押し潰れそうな気持ちを隠して、揺るぎない強い信頼と信念で男を待つ、強い女性の役がよく似合う女優でした。

いつも辛口批評ばかりの私が、控えめにでも褒める映画は、だいたい見て損の無い映画ですから、ぜひ皆様もこらんあそべ。

そんし

[2016年03月02日13時56分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL