テーマ:反乱ですよ

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: 江戸通
 なんて!(ちょっとかわいいふうに)… 解説までいれてしまった。
 この、X−Filesのなかでは、占い師が連続的に殺害されるという
場面がありましたね。
 9.11後、イラクに侵攻というのは、当初から決まったシナリオだった
のでしょうか、大量破壊兵器の存在、少数民族への非人道的取り扱いなど
数多く、5つだったか7つだったか?
 イラクが侵攻という事態に対処する為、シリアバース党の関係者を拘束排除
したり、存在を知らしめたい過激派達には、集めて大砲を打ち込んでみたりと、
各種の報道がされていました。
 サリンは、シリアバース党が国連安保理に処分を任せるため引き渡したり、
核兵器では、ないけれど原子力発電所を稼動させようとし、イスラエルが攻撃し、
破壊したとか、今になっての報道は、数多ありますね。
 タリバンが政権を掌握するか、内乱に突入するかという時、北部同盟の司令官
が、アルカイダによる自爆テロ攻撃で爆死し、タリバン政権も当面安泰か、、、、
 9.11テロ攻撃というじたいでしたね。
 エジプトでもイラクでもバース党というのは、限りない大衆運動の結果、なくなって
いたと最近報道されるようになってきています。
 ドキュメンタリーでは、サダム.フセインが大統領就任にあたって、反対派を殺害
したのが皮切りで、イラク侵攻を目前に、一つの、転回点を提供した。という主張でした。
 バース党は、イラクやエジプトでは、とっくに個人政党だったということです。
 サリンも原爆も、化学兵器もサダム.フセインの手にはなかったらしい。
 イラクのバース党が、そのままだったら?
  「反乱ですよ」   「わからない」
 連続占い師殺人事件.....
[2015年09月23日16時54分]
お名前: ヘイ
タイトルに沿っていくなら、河川にデモ隊。


[2015年09月16日22時31分]
お名前: 江戸通
  「XーFILES」のシーズン2、3では、政府=「入植者政府」=1943年
当時のアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ロシア間の協定=「影の政府」
となりますね。
 突然、入植者政府と飛来しているエイリアンの間で反乱となると、難しい問題に
なります。ドノヨウニ表現していいか?
 1991年ごろの湾岸紛争。非武装エリアを設定し、非武装エリアないのイラク軍
を短期間に、武力で追放するという「戦略」でしたね。
 一部、大統領警護隊が、このエリアから早く撤退したので、第二次紛争では、まず
この警護隊との激しい戦闘となったのでした。
 大きな影響を与えた「湾岸紛争」でしたが、スターリン支持派が、クラウゼウィイツ
の戦争論を理解した人に、一定の地位を与えたという歴史がありますが、まじめな人
は戦争論は通用しなくなったことは、理解してもらいたいものでです。
 不自然な=???=???が成立しないと聖書の「異音」と同じ現象が、発生してますね。もちろん、X−FILESの話ですが、それほど、サダム フセインの独裁というのは、問題現象だったのです。
 ちなみに、クラウゼウィイツは、部族社会の破断面とチェチェン紛争の芽のような
混乱を目にして、「戦争論」を書くことを決意したそうです。

[2015年09月16日16時18分]
お名前: 江戸通
 最近、HD版のIーFILEの放映を時間があれば見ています。
 時は、1993〜1994年ごろ、入植者政府と地球に飛来しているエイリアンの
間で勃発し、それ以来、主人公の「モルダー捜査官」は、この問題に言及すると、
わからない、陸軍上層部の計画か?という一般人のような発言に終始しています。
 放映が、シーズン3、4となってくると、編集を変えた2、3の再放送となって
いるようです。
 モルダーの息子「ウイリアム」や、スモウキー(相撲奇い−−X、スプーキー=△)と
手下(実の子供か)の決闘とかは、もはや放映できないのでは。
 実社会でも、第一次湾岸紛争終了後、雲行きが怪しくなって来た頃ですから。
  日本史の世界でも、往時の佐藤栄作首相に、強力に働きかけ終には発足した、
明日香村ですが、平成の大合併が一段落してみれば、単なる魁(さきがけ)という
かんじですね。
 巻向遺跡発見(?)から、韓(から)(三韓ということか?)も明日香村も
まー同時終了というか、すべてのタグを閉じて下さいというところか?
 一時期は、大田地区あたりには、アスカパスポートを発行しよう、アスカパスポート
が飛鳥という案もあったようですが、タレントの堀ちえみさんの言うとおり、
赤字もあって季刊「明日香風」も休刊されています。
 魏の時代には、政策もあって匈奴の多くが、河北省周辺に入植され、後の五代十国
の政権不安定期には、その流れは、加速し、一方では、流民も大量に発生しています。
 一般的には、流入した北方民族は少数で、人口の多くて2パーセントと言われ、
居酒屋が立ち並んだだけではという主張もあるようです。
 この時期、韓半島では、明日香風では、百済文化に注目しているようす。現在では、
扶余族は、忠清南道と京畿道が故地ということで盛んに交流もしているようです。
 まっ。ざっとこんなとこですが、本題は「反乱ですよ」、ということで
 UFOの話でしたようね、1943年頃に発足されたと言う、「協定」=影の政府
と言う設定だったはずなのですが。
 ウイリアムとか見たいなー。
      江戸通

[2015年08月23日10時54分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL