テーマ:NHK大河ドラマ、黒田官兵衛のこと。

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: マック
迷った末に、スレ立てました。
うろ覚えで、テキトーに書きたいので、この場所で。

三木城主
別所長勝_別所長治(×)

別所氏は、赤松支族で、東播磨の守護代の家系。

播磨50万石の東半分を支配し、残り半分を赤松氏、浦戸氏、小寺氏で
分けていた関係にあった。

別所氏は、親父の長勝のときは、足利義昭、織田信長に属し、
播磨に侵攻した織田軍の先鋒として、赤松、小寺と戦った経過を
たどっている。このとき小寺の属城をかなり奪い取っている。

また当主の長勝は、弟の別所重宗、兵300名と一緒に織田軍に派遣し
幾内を転戦させたこともあった。

三木城が、織田に叛旗をあげたとき、別所重宗だけは織田軍に属したまま。

三木城が陥落したとき、城主別所長治の切腹を引き換えに、城兵の命を助ける・・・
ことになっているけど、最近の研究では、
最終的に残った城兵は、みな殺しにされた、ようです。

荒木村重の家族や家臣家族のように、派手な殺しはなかったぐらい、
もっとも別所長治は、家族を殺してから切腹したようです。

荒木村重の家族30人は、京都で「車裂き」という処刑方法だったらしい
からね。

このとき別所重宗は、嫌気がさして、浪人生活にはいる。
5年後に、彼は豊臣秀吉に呼ばれ、但馬国で1万5000石をもらう。

ここでひとつのミステリー。
別所重宗の嫡子、吉治は、別所長治の嫡子で、三木城落城のときは、4才。
という説がある。

時代は過ぎ。
別所吉治は、生き抜き、丹波国で2万石の大名となるが、
遊び呆けて、参勤交代をさぼり、あえなく改易となる。



[2014年06月19日15時39分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL