テーマ:フランスの左派系紙記事

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: 広嗣
 連合王国の「左派系」新聞に「インディペンデント」があります。「無党派」というところでしょうか。

 前回9月4日に「ガーディアン」もタブロイド版になったと書きましたが、間違いでした。タブロイド版になったのは「タイム」と「インディペンデント」で、「ガーディアン」は2005年9月12日からタブロイド版より幾分大きいサイズ(470mm*315mm)になりました。

 このサイズは日本では見かけませんが、欧羅巴では「ル・モンド」など多くの新聞が採用しています。


追記:「タイム」と「インディペンデント」は、「サン」のようなタブロイド紙との違いを強調するために、自らは「コンパクト版」と呼んでいます。
追記2:「左翼系」と言われる「ガーディアン」と「インディペンデント」は、伝統的に自由民主党(旧自由党)との関係が深い新聞です。日本の自由民主党が聞いたら、吹っ飛ぶかな。


[2005年09月17日23時26分]
お名前: 広嗣
 隣国の連合王国の話になってしまいますが、大衆が読むのは、「サン」のようなタブロイド紙です。日本の「朝日新聞」や「毎日新聞」、「読売新聞」のような大きさだった「タイム」や「ガーディアン」は、エリート層という面があるようです。

 仏蘭西にもこうした区分けがあるのか、「リベラシオン」がどれくらいの大きさの紙面なのか分かりませんが、「ガーディアン」は「左派」と言われています。


 連合王国の大衆紙は、タブロイド紙と言いましたが、近年「タイム」や「ガーディアン」も、タブロイド版になっています。連合王国もエリートと非エリートの垣根(?)が、狭まってきているのでしょうか。


[2005年09月04日18時20分]
お名前: ヘイ
新聞【日本国外の新聞】
http://www.npshiy.com/w93FA967B8D918A4F82CC905695B7

フランスの新聞は、ほかにもル・モンドやフィガロなど。リベラシオンのシェアはどの程度なんでしょうかね。左派というから、進歩的・革新的な層(低所得?)に読まれているのでしょうか。


[2005年09月04日10時51分]
お名前: 広嗣
 元の記事は、これなのかな。

http://www.libe.com/page.php?Article=313053&Template=GALERIE&Objet=44588


[2005年09月04日00時58分]
お名前: コンコン
植民地を奪われた国にとっては、日本は
憎いでしょうね
[2005年09月03日21時41分]
お名前: ヘイ
日本人は侵略の犯罪に無知 無条件降伏60年で仏紙
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20050902/20050902a3830.html

韓国や中国からの記事なら、ありふれたものだけど、フランスからとは珍しい。フランスの左派系紙リベラシオンは、どの程度(現代史の)日本の最も黒いページとやらを知っているんでしょうかね。


[2005年09月03日21時00分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。