テーマ:イラク「主権移譲」

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: 江戸通
 いやーイラクはいまも物騒ですね。
http://www.jda.go.jp/jgsdf/iraq_index161001.html
 言うまでもない事のよに思っていましたが、赤十字の
マークは、十字軍のマークだからイスラム圏では、使われ
ないですよね。
 以前,十字軍の紋章を調べましたが、赤い十字架を使う
ケースは、映画や劇の場面で、騎士は、国王に使用を
認められた自分の紋章を使うケースが、殆どで、何処が、
この紋章を使ったは、解らずでした。
 ODAの政府間援助物資が、イラク側に供与できたようです。
マークは、イスラム圏の月星紋ですね。
 一応、暫定政府に主権は返還されているので、供与されてか
らは、暫定政府議長という事になるのですが。
 「つきほしの番人とか、狛犬?」案外、本人は、気軽にインタヴュー
に答えているのが、放送されてましたが?
 イラクでのテロ勢力が、「JI」に関与を疑われているバシルール師が、
会見で、私個人に対する誹謗中傷であり、断じて容認できない。また、
いかなる形での支援を拒否すると声明を発表させてましたね。
 バジルールなら、ガンダムデステニーなんですが、いやー難しいな。

 江戸通
[2004年10月04日13時54分]
お名前: 広嗣
 http://www.guardian.co.uk/cartoons/0,7371,337484,00.htmlhttp://www.guardian.co.uk/cartoons/stevebell/0,7371,1251218,00.html の方が良さそうです。


[2004年07月03日02時23分]
お名前: 広嗣
 6月28日に急遽予定を繰り上げてイラクに主権が「移譲」されました。実態は委譲と言った方が良い気がしますが、兎も角異常な形で儀式を終えると、ブレマーは逃げるようにイラクを去って行きました。以上の「手続き」を終えて、きのう形式的にサッダーム=フセインの身柄がイラクに移され、本人も法廷に引き出されました。フセインは勾留中に痩せたように思いますが、どうでしょう。

 英米連合軍が殴り込んでから約15ヶ月が経ちますが、開戦の口実にした大量破壊兵器はいまだに見付からず、「戦争終結宣言」以後の米兵の死傷者の方が多く、投入する部隊も増えてしまっています。尤も、フセインの抹殺と石油の利権に限っては、着々と進んではいるようですが。

 主権が「移譲された」と言っても、米軍が留まることに変わりはないし、反米感情を抱く「イスラーム過激派」の「テロ」も、一時的な減少はあっても、「対米協力者」とみなした相手に対する「テロ」は、これからも続くでしょう。


追記:こんな風刺漫画がありました。

http://www.guardian.co.uk/cartoons/stevebell/0,7371,1250731,00.html

http://www.guardian.co.uk/cartoons/0,7371,337484,00.html

 上段の漫画に注釈を入れておくと、前列で武器を持っているのは、G.W.ブッシュとトニー=ブレアです。


[2004年07月02日01時28分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。