テーマ:独ソ不可侵条約

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: カーター
日ソ不可侵条約と言うのもありましたね。ロシア人と言うのは信頼できませんね。
ソ連の侵攻のために、たくさんの人たちがシベリアで強制労働させられ亡くなって
行きました。戦争に勝てば、何もしてもいいのかと。朝鮮は日本であったのに、戦
勝国気取りで反日になってしまった。自分の国の歴史をもう少し勉強すべし。
[2005年05月20日23時00分]
お名前: ヘイ
現代ボードで書き込んだニクソン訪中ですが、この政治劇は当時の日本政界に大きな衝撃を与えました。対外政策を180度転換せざるをえなくなり、親台湾の佐藤内閣から田中内閣へバトンタッチします。アメリカの国益のために、日本が切り捨てられた構図といったところでしょうか。見返り(ごめんね〜)の政治的事項としては、沖縄返還あたりになりますかね。

http://www.cosmos.ne.jp/~miyako-m/htm/kouun/020726.htm

おまけ
第52回 日台東京フォーラム 「日華断交」とは何だったのか
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/taiwan52.htm


この出来事で連想するのは、独ソ不可侵条約(1939年)です。国際情勢や情報収集にうとい日本といったところでしょうか。第二次大戦の前後では政治体制がまるっきり違うので、比較するのがおかしいのかもしれないけど。

茂木の世界史
http://www.h2.dion.ne.jp/~mogiseka/
平沼騏一郎内閣
http://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/ww2/jikoh/naikakhi.htm
「欧州情勢は複雑怪奇」という声明を出して、内閣は総辞職した。

[2005年05月16日21時54分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。