テーマ:戦国猛将ランキング

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: 江戸通
 戦国武将のランキングは、色々と見方もあり、政略の巧さなど勘案しつつと。
 ここで、猛将ランキングを言ってまいます。
 
 第一位 可児才蔵  
 同二位 渡辺勘兵衛
     本多忠勝
     後藤又兵衛
     加藤清正
     島左近
     前田利家
     塙団右衛門
     福島正則
     前田慶次
         
  記録された、首取りの数を素にしたのか、単騎で一番強い武将は誰かという
 ことですね。
  可児才蔵は、末森の合戦では、自己最多の18の首を取り、関が原では、
 17の首を取り、主君福島正則に献上したとあります。首は、大体10kg
 もあり、一人で持ち運ぶのは、もう無理可児才蔵は、笹を取った首にとうして
 目印とし、あとで回収したそうです。
  織田家の法度に、武将たるもの、「下馬せずちゃんと馬上より指揮せよ」と
 あるように、桶狭間で、信長自ら下馬し、戦闘に望む者が多く、軍律として指揮
 しなさいと五月蝿く言っても聞かなかった者も多かったらしい。
  広島の才蔵寺では、昔は、必ず近くを通るひとが、下馬し一礼したとありました。
 また、怪力の持ち主で、合戦によっては、素手で首を捻じ切ったらしいですね。
 他にお考えがありましたら。

 江戸通      

[2011年04月27日18時02分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL