テーマ:訪問】青森三内丸山遺跡

書き込み欄へ テーマ一覧に戻る
お名前: 甘 興覇
 カーターさんRESありがとうございます<(_ _)>

 私もこの遺跡は見学者に優しいなぁ〜っという感じは、
強く持ちました。一見して圧倒される物、良く見て感心
させられる物、実際に触れて感らじれる物、色々工夫
されているように思います。
 当日は私も時間が無く、もう少し時間があれば私は
「棟方志功記念館」の方に行きたかったのですが‥‥

 津軽は私も一度ゆっくり見て回りたいと思っている
場所です。JR五能線の「ストーブ列車」とかはすご
く乗ってみたいのですけれど‥‥
 しかし何せ私は和歌山在住(^_^)いつになりますこと
やら‥‥
               以上、甘 興覇でした。


 
[2005年08月25日00時27分]
お名前: カーター
 私も7ー8年前に青森へ行き、三内丸山遺跡に参りました。
12月の休みの時期で寒かったのですが、年中無休ということ
で見ることが出来ました。展示室も見ました。掘り下げた貝塚
を目の高さから立体的に見えるようにした施設には感心したの
を覚えています。
休み中でしたので、残念ながら青森市内の歴史博物館を見るこ
とは出来ませんでした。でも、弘前に行って城の上から岩木山
が見えたのは感動でした。素晴らしい山でした。


[2005年08月13日10時43分]
お名前: 甘 興覇
 どうもでございますです、甘 興覇です。

 先日、所用があって、初めて青森の地を訪れました。帰りが寝台列車
だったので、夕方少し時間が出来、以前から一度行きたいと思っていた
「三内丸山遺跡」を初めて訪問しました。

 青森駅からバスで30分ほど、東北縦貫自動車道のすぐそばに遺跡は
あります。入り口には「縄文時遊館」という遺跡の紹介や観光者のため
のレストラン・お土産物屋それに縄文体験工房などが入った総合施設が
建っています。
 っで、この施設で受付をすれば、約一時間おきにボランティアガイド
さんが遺跡を歩きながら紹介・説明をしていただけるそうであります。
 ですが、私はこの日帰りのバスの時間の都合上、受付せずに直接遺跡
に向かいました。

 受付横の階段を上がり館外に出、なだらかな丘陵を下っていくと目の
前に遺跡の全容が現れて来ます。
 「広い‥‥」
 本当に予想していた以上でした。資料で見ると右手の公園の部分を
除く史跡の部分で24.3ha その数字以上にびっくりしてしまいました。
 佐賀の吉野ヶ里遺跡を十数年前に訪れた際もその広さに驚いたのです
が、私、縄文時代の遺跡ということでいくら広いといっても‥‥っと
正直甘く考えていました。十分にひとつの村落以上の規模に感じます。

 その広い遺跡の中に復元された住居や倉庫群、そして三内丸山の象徴
ともいえるあの「大型堀立柱建物」が左手に見えます。
 また史跡内にはいくつか白色のドームがあり、発掘された現場を湿度
温度管理のもと見学できる施設としています。

 っで、私はまず最初に左手隅にある「展示室」の方を訪れました。
そこに行ってまず驚いたのは、この遺跡、平日は午後2時半より見学者
に現在の発掘現場の様子と状況をその現場で説明してくれるということ
です。
 この規模の遺跡でこのようなことまでしてくれる場所は、私は今まで
ほとんど知りません。訪れたのが週末だったのが本当に残念でした。
 その後例の「大型堀立柱建物」の足元まで行ったのですが、「大きい」
6本の太い柱で支えられた建造物は三層になっており、実際の3階建て
のビルと同じぐらいの大きさがあります。
 実はこの6本の柱の跡は、実際に建っている場所の隣のドームで残さ
れており、見学することが出来ます。

 そのいくつかあるドームですが、子供の墓と思われる大きな土器の
発掘現場や何層にもなった地層の間から土器・石器が発掘された現場
などがそのままの状況で見ることが出来、非常に興味深いものでした。
 またその他の復元住居・倉庫も見て回りましたが、建てられた時代
区分などきちんと説明されており、また内部も自由に見学することが
出来ました。

 滞在時間は1時間弱でしたが、もっと時間が欲しい、また平日に
現場の話を聞きに来たいなぁ〜とおもいました。‥‥いつ行くことが
出来るかわかりませんがf(^_^;;

 っということで、簡単ではありますが「青森三内丸山遺跡訪問報告」
でございました。
                     以上、甘 興覇でした。


[2005年08月13日00時06分]
このテーマについての発言をどうぞ。(管理の都合上書き込み時のIP情報を内部保存しております)
氏名 削除コード
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。